Home > 楽しむ > 買う > 田舎のコンビニおしおか

田舎のコンビニおしおか地元野菜も並ぶ田舎のコンビニ

スポット情報

田舎のコンビニおしおか
手作り弁当から日用品や地元野菜まで販売。地元の在来品種である田村カブなどもあり、地域の新鮮な野菜が集まる。手作り弁当も多くのお客さんから人気。ひょうたん桜が咲く時期には多くの車が止まる。20年以上続くお店は、地元客や観光客に親しまれています。お店オリジナル商品の「仁淀ブルー」という日本酒も販売しているので、お土産にぜひ。

Map情報


大きな地図で見る

  • 店舗名田舎のコンビニおしおか
  • 店舗よみいなかのこんびに おしおか
  • 住所高知県吾川郡仁淀川町田村184-1
  • TEL0889-35-0662
  • 営業時間6:30~19:30(日曜10:00~19:00)
    定休日:なし
    駐車場:周辺公共駐車場有
  • WebSite

    田舎のコンビニおしおかHP

メニュー一覧

  • 日本酒「仁淀ブルー」店内には「仁淀ブルー」のおみやげ品コーナーもある。女性にも馴染みやすい飲み口の、奇跡の清流仁淀川が生んだ土佐の酒「仁淀ブルー」は1本720ml1480円。他にも、涼しげな川をイメージした手ぬぐいは1枚1000円で販売中。
  • 人気のお弁当地元の仕事客や観光客が多く目当てに来る手作り弁当。朝早くから作るお弁当は母の味。日替わり弁当は500円からバラエティに富んだ品を取り揃えています。大人数の場合はぜひご予約を。
  • お惣菜もいろいろお弁当のほかにも各種お惣菜が多く並ぶ。旬の食材を生かしたお惣菜も人気だ。
  • 新鮮店頭市場地元から集まる新鮮な野菜が店頭に並ぶ。価格も直販市価格でお求めやすい。日帰り観光の帰りに立ち寄るのもいいかも。
  • 地元品種の田村カブ在来種といわれる田村カブ。紫の色がきれいなカブです。お味噌汁や酢もの、和え物にもいい。葉ももちろん食せるので地元固有の野菜を楽しんでみるのも旅のひとつ。

Copyright 2012. All Rights Reserved.niyodogawa.tv