Home > 楽しむ > 観る > 中越家しだれ桜

中越家しだれ桜花の滝のような、見事なしだれ桜

スポット情報

樹齢約200年のエドヒガン(ウバヒガン)桜。旧別枝村 (現在仁淀川町別枝地区)で 庄屋だった中越家では、佐川領主「深尾公」の休憩の地でありその場所に現当主の祖父中越信記氏が市川家より植裁したものと言われています。 咲き始めはピンク色の艶やかな桜、満開の頃は白く清廉な桜へと移り変わっていきます。200年もの間同じ場所に立ち、地域内外の人々を楽しませている中越家のしだれ桜です。

Map情報


大きな地図で見る

  • 店舗名仁淀総合支所地域振興課
  • 住所〒781-1801 高知県吾川郡仁淀川町森2571番地
  • TEL0889-32-1113
  • WebSite

    仁淀川町役場

Copyright 2012. All Rights Reserved.niyodogawa.tv