Home > 楽しむ > 泊まる > 安居渓谷 宝来荘

安居渓谷 宝来荘四季折々の安居渓谷を満喫 自然の中で深呼吸

スポット情報

安居渓谷のせせらぎ沿いに建つ宿
安居渓谷に入るとすぐに見えてくる建物が宝来荘。食事処と宿泊棟がある。目の前には赤い吊り橋の蓬莱橋がかかり、秋の紅葉には赤く風景が染まる。他にもバンガローやバーベキュー施設があり、渓谷周辺を満喫できる。宝来荘の目の前には施設の名前にもなった宝来山がそびえ立ち、山と渓谷の美しさが周りに広がる。癒しのスポットとして人気。

※宝来荘公式ホームページは、右記の「安居渓谷宝来荘HP」クリック

Map情報


大きな地図で見る

  • 店舗名安居渓谷 宝来荘
  • 店舗よみやすいけいこく ほうらいそう
  • 住所高知県吾川郡仁淀川町大屋1627-4
  • TEL0889-34-3719
  • 営業時間予約問合せ:9:00~18:00
    定休日:なし
    駐車場:多数有り
  • WebSite安居渓谷宝来荘HP

メニュー一覧

  • 秋のもみじ橋山々と渓谷に広がる紅葉は格別の風景。毎年県内外からカメラマンもやってくる。
  • 飛龍の滝渓谷の奥に位置する飛龍の滝。道中は山から染み出た水が足元に流れているので注意して。滝から出される水しぶきがマイナスイオンとなって降り注ぐパワーと癒しのスポット。
  • 乙女河原日本一透明度の高い川となった仁淀川の支流、安居川上流域。さすがと言わざる負えないほどの透明度と美しさを誇る。山や森が元気な証拠だ。
  • 安居渓谷散策ガイド予約をすれば渓谷のガイドもある。山や植物、地層や川の石など詳しくガイドしてくれる。お問い合わせは宝来荘まで。
  • 和室の宿泊部屋宝来荘の客室は全5部屋(6畳×3部屋)(10畳×2部屋)。安居川を目の前に夜は自然の音や星など楽しもう。そこには非日常の空間があなたを待っています。
  • 宝来荘 食事処宿泊客や日帰りの観光客も利用できる食堂。テーブル席や座敷がある。秋や冬にはシシ汁も有り。
  • バンガローウッドデッキを備えたバンガローは全5タイプ。4名~10名まで利用可能。渓谷内には12棟のバンガローがある。自炊もできます。
  • バンガロー客室内タイプがそれぞれ違うので、何度訪れても楽しい。それぞれのバンガローから見える風景も違う。自然の中で眠りにつく安らぎを楽しんで。

Copyright 2012. All Rights Reserved.niyodogawa.tv