Home > News > 第10回 サイエンスツアー in AGAWA

第10回 サイエンスツアー in AGAWA

お知らせUpdate:2017年11月10日

「第10回 サイエンスツアー in AGAWA」のご案内

2017年12月2日(土)

13:00~16:30〈参加無料〉

会場:高知県仁淀川町 中津渓谷 ゆの森

定員/100名程度


◆◇ 講演Ⅰ 13:10~14:10

「地球と木製のオーロラの神秘」

講師:今井 一雅(いまい かずまさ) 高知工業高等専門学校 教授

“昨年7月4日に木製極軌道に投入されたNASAの木星探査JUNOは、今までにない船名な木星オーロラの画像を地球に送り届けています。地球のオーロラと比較すると桁外れな大きな木星のオーロラですが、吾川木星電波観測所で観測されている木星電波も、このオーロラと密接な関係があると言われています。地球のオーロラの神秘を、沢山のオーロラの写真を見ながら楽しみ、そして遙か遠くの木星オーロラの神秘についても、皆さんと一緒に思いをはせましょう。”


◆◇ 講演Ⅱ 14:40~16:20

「宇宙の謎 -私たちはなぜここにいるのか?-」

講師:谷口 義明(たにぐち よしあき) 放送大学教授

“宇宙の誕生と進化を考えるとき、私たちは私たちの住んでいる天の川銀河のことや太陽系の誕生と進化を意識する。これ当然である。なぜなら、私たち自身が住んでいる場所だからだ。ところが天文学の研究をしているとわかることがある。「宇宙には特別な場所はない」ただ、それだけだ。そしてもっとも不思議なことに気づく。私たちの住む地球は、あらゆる物理定数が非常にうまく調節されていることだ。つまり、この宇宙は私たちが住みやすいようにできているとしか思えないのだ。「私たちはなぜここにいるのか?」この問題について皆さんと考えてみることにしよう。”


★お申込・お問い合わせ

仁淀川町教育委員会 社会教育係  ☎0889-35-0019

によどがわ.TV

Comtent

Area

Copyright 2012. All Rights Reserved.niyodogawa.tv