• 2019.10.11

第2回 仁淀川町観光ガイド養成講座を開催しました

 

先月、9月12日(木)

今年度2回目となる仁淀川町観光ガイド養成講座を開催しました。

 

前回の1回目は、大雨により現地実践が中止となりましたが、今回は見事な天気。

間もそこまで空いていないにもかかわらず、水量もぐんと低くなり、絶好の実践日和となりました。

 

さて、今回も午前は中村雅子氏による、ガイドの応用編講座。

ガイドに必要な心得を25個、紹介して頂きました。

時には実演をし、笑顔で明るく発声をしてみせる、中村雅子氏。

実際にやってみると難しかったりする心得を聞いて、参加者はう頷き、感心していました。

 

その後、仁淀川町の観光を考える会より、会長井上光夫さんから、仁淀川町のガイド実績報告やどういった活動をしているのか。といった解説をしていただきました。

ガイド実績が、去年の倍の数値になっていること。仁淀ブルーが年々有名になっていく事に、皆感心していました。

 

 

さて、午後からは中津渓谷の本格的なガイド実践。

天気も良く、中津渓谷入り口で集合。28名の参加者お3グループに分けていざ出発です。

ガイドの台本を見ながら、読むだけではなく、心得を実践しながら読む参加者たち。

声が小さくなったり、詰まってしまったりと、実際にやってみるとなかなか苦戦しているようです。

 

他の参加者たちと川を見て、植物を見て、石を見て。実際に触れてみたり。

台本以外にもいろいろと吸収していました。

 

いつもより水量が多いことで、声が聞き取りづらい所は、少し手前で解説して、実際に見てみるといった方法も取られていました。

 

約2時間にわたる実践を終え、少し移動し、仁淀川町役場名野川出張所にて意見交換。

ガイドは難しいと、実践を終えてみて言葉にする参加者もいましたが、

考える会井上さん達からは

「慣れるまでは少し大変かもしれないけれど、慣れるまでサポートしていきます。」

と心強いお言葉が。

 

現在他地域ガイドをしている参加者たちも、自分の地域のガイドの参考にしたい!と意気込んでいました。

 

次回の第3回は、いよいよ室戸ユネスコ世界ジオパーク研修です。

どんな景色、出会い、体験があったのでしょうか。

 

次回のブログ更新をお楽しみに。

category.

によどがわ.TV

観光・地域情報のネット放送局

Others
Instagram

高知県 仁淀川町観光協会

〒781-1501

高知県吾川郡仁淀川町大崎460-1

TEL:0889-35-1333

FAX:0889-35-1924

Contact

  • お名前
    (必須)
  • メールアドレス
    (必須)
  • 件名
    (必須)
  • メッセージ本文
    (必須)

Copyright © 2019. tosaryouri kitahara Rights Reserved.