露天風呂リニューアル! ~泉質自慢の宿 中津渓谷 ゆの森~

3月23日(土)にリニューアルオープンした中津渓谷ゆの森

ロゴも一新して新たなスタートを切り 毎日たくさんのお客様にお越しいただいています

 

リニューアルオープンの日にはイベントがあり沢山のお客様で賑わいました

改装された露天風呂を見せていただきにオープンに時間前にお邪魔しました

 

土佐遊湯連の看板

味のある字は土佐遊湯連の組織が立ち上がった当時の馬路村の心配人(支配人)が書かれました

 

リラクゼーションルームを通り

 

脱衣室にお邪魔して

 

大浴場へ

ゆの森のお湯は天然の温泉を引いてきてペレットボイラーで沸かしております

湯の温度はさほど熱くないのですが、温泉から出たあとも ずーっとホカホカ

体の芯から温まる温泉です

 

温泉概要

ご利用時間11:00~21:00  (最終入浴20:00)
料金大人650円、小人300円(小人は12歳以下まで。2歳以下は無料)
※桜・紅葉のシーズン、年末年始、ゴールデンウィーク、シルバーウィーク及び、8月10日~17日は、大人750円、小人400円とさせていただきます。
◆回数券
大人2,550円、小人1,300円
◆定期券
3ヵ月定期18,000円  6ヵ月定期25,000円
泉質アルカリ性単純硫黄冷鉱泉
鉱泉  18.3度  ph値9.0
主な効能慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ

- ゆの森HPより -

そして外の

開放的な露天風呂へ

 

ヒノキとタイル張りの浴槽

ここでも仁淀ブルーを感じてもらえるように

薄いブルーの色のタイルが貼られています

 

ゆの森の温泉はこの開放的な川沿いのお風呂と山手のお風呂が一週間ごとに男湯・女湯と入れ替わります

ゆの森さんのHPでもどうぞご確認ください

 

次はリニューアルした客室

コテージ「黒森山」を取材させていただきます

お楽しみに(^-^)

 

( ..)φ…小野

 

スポット情報

中津渓谷県立自然公園春夏秋冬の渓谷美に触れる 五感で楽しむ中津渓谷

基本情報

category.

によどがわ.TV

観光・地域情報のネット放送局

Others
Instagram

高知県 仁淀川町観光協会

〒781-1501

高知県吾川郡仁淀川町大崎460-1

TEL:0889-35-1333

FAX:0889-35-1924

Contact

  • お名前
    (必須)
  • メールアドレス
    (必須)
  • 件名
    (必須)
  • メッセージ本文
    (必須)

Copyright © 2019. tosaryouri kitahara Rights Reserved.